静岡で着付けを予約するなら無料サービスを行っている【杜灯草庵 晏花】へ~着付けにタオルが必要な理由~

静岡で着付けをするなら無料サービスを行っている【杜灯草庵 晏花】へご予約を

静岡で着付けをするなら無料サービスを行っている【杜灯草庵 晏花】へご予約を

静岡着付けをお考えでしたら、着付けの無料サービスを行っている【杜灯草庵 晏花】へご予約ください。着物を購入したものの、着付けの仕方が分からないという方も多いのではないでしょうか。

【杜灯草庵 晏花】では、当店で着物をご購入されたお客様へ無料で着付けをさせていただきます。披露宴や成人式、七五三などで着物を着るご予定があればお気軽にご利用ください。他店で購入された着物の着付けは、有料で承ります。

着付けを静岡で学ぶなら着付け教室を開催している【杜灯草庵 晏花】がおすすめ

着付けは静岡・駿河市にある着物店【杜灯草庵 晏花】で学ぶことができます。静岡の【杜灯草庵 晏花】では、「ひとりで着物を着られるようになりたい」という方を応援するために、着付け教室を開催しております。10回のレッスンで着物に関する基礎知識や着付けが一通り学べますので、着付けに初めてチャレンジされる方も安心です。見学や体験入学、途中入学も承っていますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

着付けにタオルが必要な理由

着付けにタオルが必要な理由

着物を着用する際には、ウエストや胸部分にタオルを使用します。それは、洋服が似合う体型と和服が似合う体型が異なるからです。和服=着物が似合う体型とは、茶筒のような寸胴の体型です。

しかし、現代の女性はスリムな方が多く、着物を美しく着こなす体型に近づけるには、ボディラインの補正が必須となります。万が一、ボディラインを補正せずに着付けを行うと、体型と着物の形が合わず不自然なシワができてしまい、綺麗に仕上がりません。また、すぐに帯が下がってきたり、着崩れを起こしやすくなったりします。

体型によって必要なタオルの枚数は異なりますが、持参するように言われた場合は、最低でも3枚、細い方なら5~8枚は準備しておきましょう。厚手のタオルだと扱いづらいため、薄手のスポーツタオルがおすすめです。

コンテンツ一覧

静岡で着付けの教室に興味をお持ちなら【杜灯草庵 晏花】

名前 杜灯草庵 晏花(はるか)
住所 〒422-8042 静岡市駿河区石田3-10-33
TEL 054-286-7557
URL http://www.wafuku.co.jp